+G

重松 侑希

投稿日:2016.04.05 | コメントをどうぞ

LIXILの+Gを採用した施工現場です。

お庭を立体的な空間として間取ることが

できます。柱・フレーム・スクリーン等、

組み合わせは自由自在なので、様々な

敷地にも対応できます。

重松 侑希

本日の投稿者: 重松 侑希 さん

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>